top of page

体重が2kg未満の猫の場合、4.4ポンド。 治療中、猫の体重は食欲と筋肉量の回復に伴い、継続的に増加します。毎週猫の体重を測定し、それに応じて投与量を調節してください。私たちの投与量計算機を使用して、あなたの猫のための適切な投与量を計算してください。

 

このバイアルを使い終わると、明らかな改善が見られるでしょう。食欲の増加、運動量の増加、発熱の減少、セルフグルーミングの頻度の増加などです。

15mg/ml濃度、8ml

評価は2件のレビューに基づき、5つ星中3.5です。
SKU: SP15MG7ML
¥9,900価格
  • 推奨用量:

    • ウェットFIP6mg / kg猫の体重
    • ドライFIP8mg / kg猫の体重
    • 眼のFIP10mg / kg猫の体重
    • 神経学的な10mg / kgの猫の体重

    治療法: 1日1回、週7日。

    治療期間:12週間(推奨)

    参照: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC6435921/

レビュー

5つ星のうち3.5と評価されています。
2件のレビュー
2件のレビュー

  • atsuko5月27日
    5つ星のうち4と評価されています。
    miracle

    保護猫活動をしており

    トライアル中にFIPと診断を受けて、症状がかなり重く、カプセルではなくバイアルの治療になりました。信じられないぐらい回復し

    1バイアルの後は

    経口薬に変わり84日の投薬が終わり

    すっかり元気になり

    少し前に去勢手術も終えることが出来ました。

    注射はやはり痛いみたいでそこが少し苦労しました。

    お役に立ちましたか?

  • mendoum0827maru2月02日
    5つ星のうち3と評価されています。